アナログ原稿やPDFのデータ入稿から無線綴じ製本された冊子をお作りします。活動報告書や記録誌、文集、イベントプログラムなどでご利用頂いています。

保存用冊子・報告書や文集、イベントプログラムの印刷を致します。

10ページ程度から300ページ程度まで目的に応じた冊子印刷を行っております。数十部から数百部までの無線綴じ製本の冊子を迅速にご提供していま。お客様にご要望や利用目的に応じて、長期保存に最適なオフセット印刷から少量でも安価に使用できるオンデマンド印刷まで対応します。

当社の強み 〜長期保存にも優れた、柔軟性のある糊を使用〜

表紙の印刷は、耐久性を考えてオフセット印刷を行い、本文の印刷はコストを重視してオンデマンド印刷を使用するなど、使用目的や印刷内容に応じて印刷方式をご案内しています。また無線綴じ加工機においては、ページの結合部までひらきやすい特殊な糊を使用しています。一般的な無線綴じの糊(EVA糊)よりも接着強度が強く柔軟性があるので見開きも容易です。デザインの幅も広がり何度も開く閉じるが繰り返される長期保存の報告書や記録誌などでのご利用もおすすめです。

環境対応インキFusion-G使用
CCDカメラによる自動検査付き
見開きが容易な特殊な糊を使用

印刷費用は?

昨今の原材料費高騰の影響から概算の費用とはなりますが、専用ページから費用の確認はもちろん、御見積書をPDF形式で発行も可能です。ご不明な点はご相談ください。

印刷費用は、本文のページ数と印刷冊数、使用する紙の種類と印刷色により算出されます。概算費用につきましては、お見積りページをご用意しています。

データの入稿方法?

POINT!PDF入稿も紙原稿も対応!PDF作成方法は技術サポート致します!

ワードエクセルによりデータを作成された場合でも、PDFにて保存を頂きご入稿をお願いしています。旧字などの外字を含む文字や特殊なフォントなどをご利用の場合の文字化けのトラブルを避けるためとなります。ご協力のほどよろしくお願い致します。PDFでの技術的なご入稿の方法につきましては、営業担当にてサポートをさせて頂きますお気軽にご相談ください。また、データの入稿は、冊子全体でも一部分でも可能です。当社でデータの作成も可能です。データ制作に関してましては、ご準備いただける原稿の状態や内容により異なりますが1ページ5,000円からのご対応となります。
※紙原稿からのスキャニングも対応しています。1枚300円〜スキャニング費用が別途必要です。

選べる紙の種類

POINT!紙の見本帳も豊富にご用意、保存に適した書籍用紙やコストに優れた上質紙などなど、お気軽にお尋ねください!

表紙の用紙は、一般的な上質紙、コート紙、マットコート紙やレザック、TANTなどの特殊用紙など様々な用紙からお選び頂けます。また、本文につきましては表紙同様、一般的な上質紙、コート紙、マットコート紙を始め長期保存にすぐれた、中性紙(書籍用紙)のご準備も致します。ご利用の目的に応じてご提案も致します。

紙見本

印刷前にサンプルの確認はできる?

POINT!印刷前に実際の用紙を使用したサンプルのご確認も対応します!(最大2回・1回5冊まで)

簡易的な仕上がり見本を実際の用紙を使用してご準備しています。本印刷の前に仕上がりをご確認いただけるので安心です。実際の用紙を使った校正(本紙・本機校正)も内容により可能です。仕上がりや品質にこだわりがある場合にはご相談ください。

納期は?急ぎの対応もできるの?

POINT!通常納期はご確認後10日程度です。お急ぎの場合もご相談下さい!

年末や年始、年度末や夏季など繁忙期は除きますが、通常は見本をご確認後、10日から2週間程度で商品が仕上がります。設備の稼働予定によりお急ぎの場合でもご対応が可能な場合もありますので、お急ぎの場合もご相談ください。

見積方法や相談方法について

POINT!印刷部数やページ数などお決まりの場合には、下記から概算費用が算出できます。ご相談はご来社またはオンラインでも対応!

ご相談方法につきまして

お問合せフォームから当社までご連絡ください。ご登録のメールアドレスへご返信をさせて頂きます。当社ではGooleMEETによるオンラインでのご相談当社へご来社いただける場合には対面でのご対応が可能です。ご希望のご相談方法を「お問い合わせ内容」に記載してください。

お問い合わせ
お見積りにつきまして

概算のお見積りは専用のWEBサイトをご用意しています。御見積書の発行も可能ですので、お気軽にご利用ください。ご利用にはWEBサーバーへの負荷軽減のため、氏名、メールアドレスの登録をお願いしています。お手数をお掛け致しますが情報のご登録をお願いします。

概算御見積書の発行

【ご注文方法】
●印刷データをお持ち方
概算御見積ページから御見積書を発行⇒入稿データと御見積書をセットでデータ入稿ページからご入稿をお願いします。

●アナログ原稿をお持ち方
概算御見積ページから御見積書を発行⇒お問合せページからご連絡をお願いします。